コラーゲンペプチドって膝にいいの?

公開日:  最終更新日:2016/07/22

最近、「コラーゲンペプチドが膝にいいようだ」と言われていますが、なぜ、どのようにいいから注目されるのでしょうか。コラーゲンペプチドの基本的な知識から、効果や摂り方、そして、膝に効くしくみを解説していきます。

「膝の痛み改善コラム」では、「膝田家」の6人家族を通してわかりやすくお伝えします。
登場人物・・・膝田良夫(80歳)・良子(77歳)、 膝田強太(55歳)・教子(52歳)、 美子(21歳)・剛(19歳)

膝田家紹介

コラーゲンペプチドって何?

そもそも、コラーゲンペプチドというのはどんなものなのでしょうか。ふだんはあまりなじみのないコトバですが、実は最近、コラーゲン本体よりも多くの量を摂りやすくカラダに吸収されやすいと注目されているのです。ここで基礎知識を押さえておきましょう。

コラーゲンとは

コラーゲンといえば「お肌がぷるぷる」などのイメージですが、ヒトのカラダを作るのに不可欠な物質で、細胞と細胞をつなぐ役目をしています。コラーゲンは、カラダの約20%を占めるタンパク質のうち約30%の割合で存在しますが、近年の研究では50代になると20代の70%にまで減り、質が下がることがわかってきました。

コラーゲンペプチドの正体

コラーゲンペプチドは、コラーゲンを抽出・精製して温水に溶けやすいゼラチンの状態にし、さらに酵素で分解・精製して水にも溶けるようにしたものです。つまり、コラーゲンの分子量を小さくして胃腸で消化された状態と同じにしたことで、生のコラーゲンやゼラチンよりも食べやすく、カラダへの吸収性も高くなっています。機能としては、細胞レベルで組織に作用して、皮膚のうるおいを保つ成分が弾力組織や軟骨の細胞の増加に役立つことで、加齢によって劣化するコラーゲンを支えているのです。

コラーゲンペプチドの効果

では、そのコラーゲンペプチドを摂るとどのような効果が期待できるのでしょうか。おっと、その内容は、膝田家の人たちが話しているようですよ・・・。

お肌のハリが違ってくる!?

 

膝田家_002

教子「おかあさん、コラーゲンペプチドを摂るとお肌のハリが違ってくるんですか?」

良子「そうね。実は、一カ月前からサプリメントを飲み始めたんだけど、弾力に違いを感じるようになったわね・・・」

教子「え!そうなんですか!私も美肌になりたいから飲もうかしら?」

良子「あら教子さんも飲む? さっそく始めてみるといいわ!」

教子「ありがとうございます!」

骨密度の低下を抑えるって?

膝田家_003

良夫「なあ良子、コラーゲンペプチドが骨密度の低下を抑えて骨粗しょう症の予防にも役立つって本当かい?」

良子「私も詳しくは知らないんだけど、マウスの実験で証明されているらしいのよ」

良夫「へえ、そうなのか。歳を取って骨折すると寝たきりになるというからな。気をつけたいものだね」

スポーツ選手の筋肉を増やすって?

膝田家_004

強太「この前、本で読んだんだけど、アメフトの選手はシーズン前にコラーゲンペプチドを食べるらしいよ」

良子「私も読んだわ。動物実験でアキレス腱のコラーゲン線維が太くなったんでしょ?」

強太「へえ、お母さんよく勉強してるなあ!」

良子「でも、その前に強太は仕事だけじゃなくてもっと運動をしないとダメだわね」

強太「うっ・・・」

コラーゲンペプチドは床ずれにも期待されている!

良子「この前聞いたんだけど、コラーゲンペプチドは床ずれにもいいんだってね!」

良夫「へえ、そりゃすごい!」

良子「臨床試験の結果だと、傷の面積が小さくなったんだって」

良夫「なるほど!わしも将来のためにさっそくコラーゲンペプチドを始めてみるかの」

コラーゲンペプチドを使った関節ケアの研究が進んでいる!

美子「ねえ、良夫じいちゃんは膝とか関節は大丈夫なの?」

良夫「ああ、大丈夫じゃよ。でも、この先が不安じゃ。歩けなくなってからでは遅いからね。日頃から関節のケアが大切じゃな」

良子「コラーゲンペプチドってね、膝関節にある軟骨の細胞に働きかけて関節の老化を防ぐんだって。その研究も進められているみたい」

美子「へえ、じゃあおじいちゃんとおばあちゃん、コラーゲンペプチドを毎日飲んでね!」

良夫・良子「美子は優しいなあ、ありがとうな。」

コラーゲンペプチドが膝に効くしくみ

コラーゲンにはいろいろな効果があることがわかりました。では、膝の関節にどのように効くのでしょうか。ここで、そのしくみについて順を追って紹介しましょう。

     
  1. コラーゲンペプチドを食べる。
  2.  

  3. 摂取・分解吸収される。
  4.  

  5. A:関節の軟骨細胞に、ヒアルロン酸を合成して軟骨の石灰化を抑制する信号を送る。
    B:軟骨下骨細胞に、骨の代謝を活発化させる信号を送る。
  6.  

  7. AとBの信号が、軟骨の変性を抑制する。

コラーゲンペプチドの効果的な摂り方

コラーゲンペプチドのよさはわかりましたが、摂取方法はどうすればいいのでしょうか? おや?膝田家の皆さんがその効果的な摂り方について話しているようですよ・・・。

歳をとるとコラーゲンペプチドの吸収力は落ちるの?

教子「ふと思ったんだけど、女性って加齢によってコラーゲンペプチドの吸収率は下がるのかしら?」

良子「いえいえ、そんなことはないのよ。個人差もあるし、たくさん摂ればいいというのでもないらしいわ。ただ、若い頃からコラーゲンペプチドが不足しない生活を送ることが大切なのよ」

美子・剛「なるほど、参考にするね!」

どう摂ればいいの?

美子・剛「ねえ教えて!コラーゲンペプチドの摂り方や摂取量は?」

良子「最近の研究ではね、一日の摂取量は5~10gが目安なんだって。さすがに毎日手羽先や豚骨スープばかり食べるわけにはいかないでしょ?だからサプリメントが効率がいいのよ」

美子・剛「へえ、なるほどね!」

コラーゲンペプチド効果を高めるには?

それでは、効果を高めるにはどうすればいいのでしょうか? ここでは、基本的な内容をまとめてみました。

正しい食生活を送りましょう

言うまでもありませんが、健康維持の基本は栄養バランスのとれた正しい食生活です。いくらサプリメントが特定の機能をもつからといってもあくまでも補助食品であり、メインではありません。毎日の食生活を見直すことから始めてみましょう。

代謝をアップさせましょう

コラーゲンペプチドについて紹介してきましたが、摂取したコラーゲンペプチドによってカラダの細胞に作用させるには、代謝が重要なポイントになります。代謝というのは、食べたものを体内で生きるために必要な物質に変えることです。その代謝を高めるのが、運動と睡眠なのです。当たり前のことですが、まずは基本的な生活習慣から正していきましょう。

まとめ

さあ、いかがでしたか? コラーゲンペプチドの大切さについておわかりいただけましたか? もう一度確認しましょう。健康のためにはまずは正しい食生活と代謝を基本として、コラーゲンペプチドを上手に活用していくことです。さあ、さっそく今日から始めてみませんか?

原拠:コラーゲン完全バイブル(真野 博 著) 幻冬舎メディアコンサルティング

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

管理人の自己紹介

「膝サプリ大集合~比較表付き~」管理人です。

プロフィール画像

アラフォー主婦、幼稚園の男の子のママです。

趣味は料理、ネットでのお小遣い稼ぎ。
母が膝が痛いと言っているのをきっかけに膝に関するサプリ探しを始めたのですが、思った以上にいろいろなサプリがあることにびっくり。あまり比較サイトがなかったので、この度立ち上げました。

膝サプリ以外にも数種類のサプリを飲んでいるサプリオタクです(笑)

PAGE TOP ↑